キングスロードブログ

England日記: Bristol Foods

Aya

Aya

現在滞在中のブリストルのパブフードをご紹介します♪

 

まずは朝食から!!

コンチネンタルと言って、テーブルに並ばられたクロワッサン、ヨーグルト、コーンフレーク、フルーツ、オレンジジュースなどをビッュフェ形式で取りに行きます♪

 

コンチネンタルだけでも下の写真のような朝食が出来上がり!

 

それとは別にフルイングリッシュ・ブレックファーストなどのメインも別で注文することができます!

写真はメインのエッグ・ベネディクト!

イングリッシュマフィンの上にポーチドエッグ、ベーコン、そして黄色のオランディーズソース(バター、卵黄、レモン汁を混ぜたもの)がかけられています!

諸説ありますが、イギリス発祥とも言われています♪

 

 

こちらは昼食!

アヒージョのようなもので、マヨネーズと和えられたエビが美味しかったです♪

焼きレモンが添えられていました!

小魚のフライ!

 

シーザーサラダ!

チーズがたっぷり☆

 

キャラメルカフェラテ!

イギリスでは好んでシロップを追加する人が沢山います♪キャラメル、ティラミス、バニラなどのシロップがあります!

 

 

夕食!

ボリューミーなチキンバーガーとチップス☆

イギリスは鶏肉が美味しんです!

スーパーで売られているものもジューシーで、フリーレンジ(放牧で育てられた鶏)やオーガニックで育てられた鶏など種類も豊富!

 

パブの雰囲気♪

午後になると子連れの家族がビリヤードを楽しんでいました!

こちらではビリヤードのことをPool(プール)といいます。

ペットも入店可で、お利口さんに飼い主さん達とパブで過ごしていました♪

 

 

 

 

Comments

  1. 白黒ミニMY より:

    いつかは行きたい英国

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

PAGE TOP