更新日 2020.07.08

この時代に♪

 

1962年式 ライレーエルフ

時代は流れ、当時の雰囲気を漂わすそのものの存在。

それぞれの時代を生き、走り続け、愛され続ける一台。

ピカピカに乗りたいという現代の車とは少し違った価値観。完璧を求めるのであれば、

この時代を求めなくてもいいのかもしれません。

その時代の良き素材、音、雰囲気、におい、、、

完璧を求める以上にもっとなにかステキなものを持っている『当時もの』とよばれるステキな一台。

クラッチを踏みシフトチェンジする時の感覚。

走り抜ける楽しさ、所有する喜び、、

その付加価値はきっとそのもの以上の喜びでしょう。

そしてまたこの時代を走らす。

そしてまた未来へ♪

みなさんがそんな一台に出会ってること。

そんな一台にこれから出会えること。

それが私たちのワクワク♪